FP(専門家)の紹介

経験豊富な各分野の専門家であるFP(ファイナンシャルプランナー)がご相談をお受けします。

証券会社、保険会社での経験の中で「お客さまにとって本当に必要なアドバイス」を提供することを目指し独立。2002年よりIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)としての活動をスタート。「じっくり寝かせて大きく殖やす」をキーワードに、長期、分散投資による資産形成を提唱。資産運用アドバイザー経験年数は25年以上、相談件数は少なくとも3,000件以上、セミナー講師、IFA研修、投資教育研修(確定拠出型年金)など、年間60回前後行っている。

ご覧頂きありがとうございます。私はお客さまとの「相談実務」をメインしております。常にお客さまの立場になり、家族の事のように考えて、相談をお受けしています。ネットバブルの崩壊、リーマンショックなど、大暴落した際もお客さまと一緒に乗り越えています。家計で行う資産管理、資産運用は、心理的なサポート、行動コーチングが大変重要です。これまでの多くの経験事例がありますので、是非ご相談ください。

岩川 昌樹
■日本FP協会認定AFP ■2級ファイナンシャル・プランニング技能士 ■第一種証券外務員 ■トータルライフコンサルタント


1975年千葉県船橋市生まれ。住宅ローンのコンサルティングを専門に行うファイナンシャルプランナー。10年で500件以上の相談を担当。買い手の立場に立ち、住宅購入や住宅ローン借換えのアドバイスをしています。複数の金融機関を、金利だけでなく手数料や金利優遇条件等も含めて総合的に比較する、プロならではのノウハウをご提供。面倒な手続きもサポートいたします。
住宅展示場等でのセミナーや研修講師も多数。著書に 『マイホームで年金を作る』(共著)。その他、雑誌等へのコラム執筆も多数。
住宅ローンの借換えを考えている方、新たに住宅ローンを組む方、お気軽にご相談ください。

井上 光章
■日本FP協会認定CFP ■1級ファイナンシャル・プランニング技能士 ■貸金業務取扱主任者


専業主婦の経験の中で、お金に関する知識の大切さを知り、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。
「難しい」と敬遠されがちな資産運用について、わかりやすくお伝えすること、お客さまの気持ちに立ったコンサルティングを目指す

見川 優香
■2級ファイナンシャル・プランニング技能士 ■第一種証券外務員



経営者のライフプランニング、生命保険などのアドバイスに定評があり、資産管理・相続対策や事業継承などのコンサルタントとして活躍。特に、多くの開業医のお客さまのコンサルティング経験を持つ。

光明 孝幸
■日本FP協会認定AFP ■2級ファイナンシャル・プランニング技能士 ■第一種証券外務員 ■トータルライフコンサルタント